KV.png

Glossary

用語集

エンゲージメント

 機関投資家が投資先に対して行う「建設的な目的をもった対話」のこと。中長期的な視点で企業に経営改善を働きかけ、企業の持続的な成長と企業価値向上を促す。エンゲージメントの手段は、レター、経営陣との面談などがあり、株主提案や議決権行使を含む場合もある。

 日本では、2014年に制定された「責任ある機関投資家の諸原則(日本版スチュワードシップ・コード)」に基づき、多くの機関投資家がエンゲージメントに取り組むようになっている。機関投資家はエンゲージメントを通じて投資先企業の持続的な成長を実現していくことで、顧客や受益者の中長期的な投資リターンの拡大を図ることが求められている。